静岡県は、ええとこやった~! その11

【撮影2日目② 身延線&岳南電車 富士山バック】

お次の撮影地は、JR身延線 堅堀-入山瀬間の潤井川橋梁で
富士山バックの普通電車(たぶん)
DSC_3883-.jpg



時間の都合上これだけ撮って、すぐさま移動!



昨日は富士山が見えなかったのでススキと撮った岳南電車 吉原-ジヤトコ前間で
エエ感じのアングルを探してるうちに、カーンカーンカーン…時間切れ…
で、こんな感じで(ちょっと構図が雑ですが…)
DSC_3886.jpg



いやもう、富士山最高! 静岡県最高!!
車を走らせながら、ここエエんちゃうかなーって思うとこも多々あったけど、泣く泣くスルーしたりして、是非もう一度ゆっくり来るゾーって思いました。

そやなぁ… 大井川鐵道最低2日…新幹線1日…身延線1日…岳南電車1日…夜間の撮影も…それから…って言うてたら、一週間ぐらいかかりますわ(笑)。


ちょっと不完全燃焼やけど、残り時間もわずかになってきたので、最終撮影地に移動!

---------------------

と、ここで、今回の車中泊遠征で気づいたことなんかを思いつくまま書いときます。
(ベテランの方や現地の方にとってはあたり前のことばっかりやと思いますが、何事も実際にやってみないとわからんこともありますんで…まぁ自分のための備忘録です。)


・DC→ACインバーターは必須!
 今回、一番焦ったのが、カメラの電池の減りでした。
 もちろん、カメラとスマホはフル充電して出かけましたし、カメラの電池の予備も持っていってます。
 スマホに関しては、シガーソケットから充電できるコードを持ってたんで、まぁ問題なかったんですが、カメラの電池については充電する仕組みがなかったんでかなり焦りました。
 最終的には事なきを得たんですが、モニターでの無駄な確認を減らしたり、無駄な連写を減らしたりと気を使いました。
 (ちなみに帰ってスグ、Amazonさんでインバーター注文しました!)

・Google検索は、めっちゃ使える!
 最寄駅の駅名を検索すると、この先二本分の列車発車時刻が上り下り同時に見られて便利!
 まぁ、特急とかの通過列車は、もちろんムリなんだけど。

・静岡おでんのつゆは黒いけど、セブンイレブンのおでんのつゆは透明!
 どうでもいいですが、そうでした。(ただし、確認したのは2軒だけですけど)

・静岡の方は、ほぼ皆さん夜に信号待ちで止まってもスモールライトにしない!
 いいとか悪いとかじゃないですよ。
 私の住む関西では、一般的に信号待ちのときは、ライトをスモールにするんで、
 ちょっとびっくりしました。

・SLは煙が命!
 構図決めには注意が必要。

・スマホアプリの「Yahooカーナビ」はいい!
 詳しくは書きませんが、「この先、スピードに注意してください」って言ってくれます。
 (警察さんから怒られないのかな…。)

・とにかく、お茶畑だらけ!
 そのままです。

・富士山はデカイ!
 これもそのままです。
 でも、見慣れてない者からすれば、そのスケールのデカさにはホント圧倒されます。
 さすがは日本一の山! 

・富士山と列車の写真を撮れるところが、いーっぱいある!
 とにかく富士山がデカイので、いろんなところから見えます。
 道を走ってて、正面に富士山ドーン!なんてことはしょっちゅうでした。
 鉄道路線も数多く、今回行けたのは、ほんの僅かな範囲だけでした。

---------------------

ラストへつづく。

関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 鉄橋富士山身延線313系岳南電車

コメントの投稿

非公開コメント

インバーター

手に入れると、次は車停めてても充電する仕組みが欲しくなりますぜ(笑)そんな時は、「スゴイバッテリー」でググッと調べてみてください。少々お値段はりますが、エエ感じですよー。

Re: インバーター

> 手に入れると、次は車停めてても充電する仕組みが欲しくなりますぜ(笑)

でしょうね〜。
キリありませんな〜。(笑)
自己紹介です

wahaha

Author:wahaha
平成27年2月、廃止直前のトワイライトエクスプレス乗車を機に一眼レフカメラを購入、30年ぶりに鉄道写真撮影を再開したアラフィフおやじです。写真はまだまだ初心者ですが、とにかく撮影を楽しんでます(^^)/
撮影時はたいてい緑の作業ズボン、黒縁めがねのNikon野郎です!

最近の記事一覧
最近いただいたコメント m(_ _)m  ありがとうございます!
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
ご訪問いただいた方 感謝! 励みになります!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる